Java祝日計算

祝日計算をJavaプログラムで行う。
春分・秋分の日は、『海上保安庁水路部 暦計算研究会編 新こよみ便利帳』による計算式の結果に過ぎない。

国民の休日に対応、2016年以降、8月11日を「山の日」に対応、

Java版とJavaScript が存在する。

1ソースのJavaプログラムのみで構成するため、
祝日の新制度、変更が発生した場合の修正メンテナンスは1ソース内だけで行う。

Java版について、JDK1.7 まで使用していた java.util.Date は使用されることが減少した為に

java.util.Dateの使用は、バージョン 2.1 で終了する。
バージョン 3.x 以降で、java.time.LocalDate を使用する

Downloads
Submit Bugs
Forum
Mail List
Documents
To download files like Java祝日計算's latest release, go to the download file list page of Java祝日計算. Once you select a file name, the downloading process will begin.
OSDN's Projects
More

To all developers of Java祝日計算

This page is a skeleton web page which was automatically set up by OSDN system. The purpose of this page is to encourage the full use of the project web.

You can use the project web area to freely build Web sites to provide project information. For more details on the functions and rules of the project Web and how to use it, please read the documents regarding web site hosting.

OSDN

OSDNGroup Sites
SRAD | OSDN Corporation